シリーズ伊勢4

トップページ > 商品一覧 > シリーズ伊勢4
安定運用中
 
  • 想定利回り7.0%
  • 運用期間3
  • 出資金1口100万円
物件名
ともいきの国 伊勢忍者キングダム
当初満了日
2023年2月28日※対象不動産の売却が終了していない場合、当初満了日から1年を上限に
契約期間を延長することがあります。
募集総口数
3,000口
申込手数料
無料
● 分配回数について: 年6回、偶数月の月末(月末の最終営業日)に分配します。
● お申込口数について: 募集総口数に達するまでお一人様何口でも出資可能です。
● お申込期限について: 募集総口数に達するまで先着順にて受付けます。(完売次第、販売終了となります。)

シリーズ伊勢4の組み入れ物件 ともいきの国 伊勢忍者キングダム

「ともいきの国伊勢忍者キングダム」は1993年に総工費300億円を投じて戦国時代の文化、歴史を体験できる「伊勢・安土桃山文化村」として建設され、シンボルでもある原寸大の「安土城」が再現されております。
現在は「ともいきの国伊勢忍者キングダム」として2020年で開園27周年目を迎えるテーマパークです。

三重県伊勢市は観光資源が多く、その中でも知名度の高い「伊勢神宮」は3年連続参拝者数850万人を超えており(※1)、国内外からの観光客で賑い集客力の高い地区となります。
一口にテーマパークと言っても様々な役割がありますが「ともいきの国伊勢忍者キングダム」は“人と人がつながる場所”を理念に役者とお客様との交流、そして一体感を大切に、国内の観光客はもちろん、NINJA(ニンジャ)ブームに沸く各国の観光客へ、生身の人間の発する声や動き、表情など演者として培われた技術が演技となって体現されています。

2018年より大規模リニューアルを実施し、アトラクション、天然温泉、食事をお楽しみいただけます。
また、2020年春頃に国内では数少ないリアルロールプレイングゲームの新アトラクションを予定。
積極的なイベント企画も実施し、お客様の関心をひきつけ、更なる来場者の増加を目指しています。

「シリーズ伊勢4」は「ともいきの国伊勢忍者キングダム」の一部を対象不動産とし、運用会社ヘ賃貸し、そこから得られる賃料を分配いたします。

※1出典:伊勢市観光統計 「平成30年伊勢市観光統計 (PDF 902.2KB)」< https://www.city.ise.mie.jp/kankou/toukei/1002851.html >

物件概要

物件名 ともいきの国 伊勢忍者キングダム
延床面積 915.78m2(劇場488.19m2、奉行所427.59m2
想定賃貸利益 262,500千円
構造 鉄骨造スレート葺2階建
木造瓦葺平家建・木造スレート葺平家建
所在地 三重県伊勢市二見町三津字新開1146番地 他2筆
敷地面積 上記2施設合計41,951.06m2
種別 劇場・待合所・機械室
建築時期 平成5年3月20日新築
 

シリーズ伊勢4の商品概要 シリーズ伊勢4の商品概要 - スマートフォン用

シリーズ伊勢4のリスクについて シリーズ伊勢4のリスクについて - スマートフォン用

その他概要 その他概要 - スマートフォン用

商品一覧へ戻る